アクセスノート数学I
新課程版


 アクセスノート数学I 新課程版
実教出版編修部
定価 605円(本体:550円)
仕様 B5判 128頁 別冊96頁
ISBN 978-4-407-35200-9
発行日 2022年02月25日発行

3ステップで段階的にレベルを上げられる書き込み式ノート

構成

例 題  各テーマの中で特に重要な問題・解法を紹介
類 題  例題と同じ解き方ができる、基本の定着のための問題
Exercise  易しい問題から難しい問題へと配列し、応用力を養う
まとめの それまでに学んだ内容の総復習をするためのページ
問題   (各章に1~2箇所×2ページ)

 

●例題、類題、Exerciseの3ステップ構成により、無理なくレベルを上げられます。

 

●節末の「まとめの問題」に取り組むことで、定着の確認も可能です。

 

●各ページの末尾には、「JUMP」として、その項目で学んだ事柄を利用して解く、より応用的な問題を掲載しています。

 

●解答編は、右側部分に側注欄を設け、解法の要点や重要な知識の復習など、多様な補足を掲載しています。

1章 数と式

 1 整式とその加法・減法
 2 整式の乗法
 3 乗法公式
 4 展開の工夫
 5 因数分解(1)
 6 因数分解(2)
 7 因数分解(3)
 8 因数分解(4)
 9 <発展>3次式の展開と因数分解
 まとめの問題 数と式(1)
 10 実数、平方根
 11 根号を含む式の計算
 12 分母の有理化
 13 <発展>式の値、二重根号
 14 不等号の性質、1次不等式
 15 連立不等式、不等式の応用
 まとめの問題 数と式

 

2章 集合と論証

 16 集合
 17 命題と条件
 18 逆・裏・対偶
 まとめの問題 集合と論証

 

3章 2次関数

 19 関数、関数のグラフと定義域・値域
 20 y=ax^2、y=ax^2+q、y=a(x-p)^2のグラフ
 21 y=a(x-p)^2+qのグラフ
 22 y=ax^2+bx+cのグラフ
 23 2次関数の最大・最小(1)
 24 2次関数の最大・最小(2)
 25 2次関数の決定(1)
 26 2次関数の決定(2)
 まとめの問題 2次関数(1)
 27 2次方程式
 28 2次方程式の実数解の個数
 29 2次関数のグラフとx軸の位置関係(1)
 30 2次関数のグラフとx軸の位置関係(2)
   <発展>放物線と直線の共有点
 31 2次関数のグラフと2次不等式(1)
 32 2次関数のグラフと2次不等式(2)
 33 連立不等式
 まとめの問題 2次関数(2)

 

4章 図形と計量

 34 三角比
 35 三角比の利用
 36 三角比の性質
 37 三角比の拡張
 38 三角比の値の符号・180°-θの三角比
 39 三角比と角の大きさ
 40 拡張した三角比の相互関係
 まとめの問題 図形と計量(1)
 41 正弦定理
 42 余弦定理
 43 三角形の面積
 44 三角形の内接円と面積、内接四角形
 45 空間図形への対応
 まとめの問題 図形と計量(2)

 

5章 データの分析

 46 データの整理、代表値
 47 四分位範囲と四分位範囲
 48 分散と標準偏差
 49 データの相関
 50 データの外れ地、仮説検定の考え方
 51 変量の変換
 まとめの問題 データの分析

 

こたえ