スパイラル数学I
新課程版


 スパイラル数学I 新課程版
実教出版編修部
定価 495円(本体:450円)
仕様 A5判 104頁
ISBN 978-4-407-35130-9
発行日 2022年02月15日発行

新編数学の反復から入試レベルの演習までを一冊に

 

●新編数学とセットにして取り組むことで、反復演習はもちろん、応用力アップも実現できます。

 

●A(基本)、B(応用)、C(入試)の3 ステップ構成により、レベルの調整も容易です。思考力・判断力が必要な問題には、解法を参照できるよう例題を付しました。

 

●書き込みスペースを設けた単元別のノート型問題集も発行予定です。

 

別売)スパイラル数学I 解答編 A5判80頁 定価110円(税込)(学校専売品です。教職員以外の方には販売しておりません)

1章 数と式

1節 式の計算
 1 整式とその加法・減法
 2 整式の乗法
 3 因数分解
 思考力PLUS 3次式の展開と因数分解
2節 実数
 1 実数
 2 根号を含む式の計算
3節 1次不等式
 1 不等号と不等式
 2 不等式の性質
 3 1次不等式(1)
 3 1次不等式(2)
 思考力PLUS 絶対値を含む方程式・不等式

 

2章 集合と論証

1節 集合と論証
 1 集合
 2 命題と条件
 3 逆・裏・対偶

 

3章 2次関数

1節 2次関数とそのグラフ
 1 関数とグラフ
 2 2次関数のグラフ
 思考力PLUS グラフの平行移動・対称移動
 3 2次関数の最大・最小
 4 2次関数の決定
2節 2次方程式と2次不等式
 1 2次関数のグラフと2次方程式
 2 2次関数のグラフと2次不等式

 

4章 図形と計量

1節 三角比
 1 三角比
 2 三角比の性質
 3 三角比の拡張
2節 三角比と図形の計量
 1 正弦定理
 2 余弦定理
 3 三角形の面積
 4 空間図形の計量

 

5章 データの分析

1節 データの整理
 1 度数分布
 2 代表値
 3 四分位数と四分位範囲
2節 データの分析
 1 分散と標準偏差
 思考力PLUS 変量の変換
 2 データの相関
 3 データの外れ値
 4 仮説検定の考え方

 

解答