Professional Engineer Library 機械力学


 Professional Engineer Library 機械力学
監修 PEL編集委員会
編著 本江哲行
執筆 阿部晶、伊藤昌彦、岡本峰基、軽部周、河村庄造、外山茂浩、中江貴志
定価 3,190円(本体:2,900円)
仕様 B5判 192頁
ISBN 978-4-407-33790-7
発行日 2016年11月15日発行

●文部科学省平成22、23年度先導的大学改革推進委託事業「技術者教育に関する分野別の到達目標の設定に関する調査研究報告書」準拠。

 

●国立高等専門学校機構「モデルコアカリキュラム(試案)」準拠。

 

●学習者が主体となって能動的に学べるように、予習や復習を促す要素や、工学ナビやプラスアルファなどといった、学習支援となる要素をふんだんに盛り込みました。

 

●“技術者”育成を念頭に置いて編修しています。

 

●同シリーズ内での繋がりを意識してまとめています。

 

目次←ここをクリック

 

書籍に書ききれなかった解説や解釈,参考資料(写真や動画),問題の解答や補充問題などを掲載しています。
学習を進めるにあたり随時活用してください。

1章 機械振動学入門
 1節 機械振動とは
 2節 さまざまな振動
 3節 振動の数学的表現
 演習問題

2章 動力学の基礎
 1節 運動の自由度と運動則
 2節 振動系のモデル
 演習問題

3章 1自由度系の自由振動
 1節 非減衰1自由度系
 2節 減衰1自由度振動系
 演習問題

4章 1自由度系の強制振動1
 1節 比減衰系の強制振動
 2節 粘性減衰系の強制振動
 演習問題

5章 1自由度系の強制振動2
 1節 周波数応答曲線
 2節 非減衰系の周波数応答曲線
 3節 粘性減衰系の周波数応答曲線
 演習問題

6章 振動の絶縁
 1節 調和外力による加振と調和変位による加振
 2節 振動絶縁
 3節 基礎絶縁
 4節 相対変位の調和加振応答
 演習問題

7章 2自由度系の振動1
 1節 非減衰系の自由振動の基礎
 2節 並進運動と回転運動から成る2自由度系
 演習問題

8章 2自由度系の振動2
 1節 強制振動
 2節 動吸振器
 演習問題

9章 2自由度系の振動解析
 1節 運動方程式のマトリクス表示
 2節 固有振動モードの直交性
 3節 モード座標
 4節 モード回析を用いた強制振動の解法
 演習問題

10章 連続体の振動
 1節 弦の横振動
 2節 棒の縦振動
 3節 はりの横振動
 演習問題

11章 回転体の振動
 1節 剛性回転体のつり合わせ
 2節 弾性回転体の振動
 3節 回転軸のねじり振動
 演習問題

12章 振動計測とその方法
 1節 振動計測の目的
 2節 振動センサの種類と原理
 3節 センサの取り扱い
 4節 振動計測のための入力の種類
 演習問題

13章 データ解析の方法
 1節 データ処理
 2節 モード特性の同定の実際
 演習問題

14章 非線形振動
 1節 非線形振動
 2節 自励振動
 演習問題

15章 各種機械の振動と制振
 1節 防振と制振
 2節 各種機械の振動
 3節 振動対策の事例紹介
 4節 振動に関する資格と情報
 演習問題

解答