Professional Engineer Library 有機化学


 Professional Engineer Library 有機化学
監修 PEL編集委員会
編著 粳間 由幸
定価 2,860円(本体:2,600円)
仕様 B5判 288頁
ISBN 978-4-407-33247-6
発行日 2015年05月25日発行

●文部科学省平成22、23年度先導的大学改革推進委託事業「技術者教育に関する分野別の到達目標の設定に関する調査研究報告書」準拠。

 

●国立高等専門学校機構「モデルコアカリキュラム(試案)」準拠。

 

●学習者が主体となって能動的に学べるように、予習や復習を促す要素や、工学ナビやプラスアルファなどといった、学習支援となる要素をふんだんに盛り込みました。

 

●“技術者”育成を念頭に置いて編修しています。

 

●同シリーズ内での繋がりを意識してまとめています。

 

目次←ここをクリック

書籍に書ききれなかった解説や解釈,参考資料(写真や動画),問題の解答や補充問題などを掲載しています。
学習を進めるにあたり随時活用してください。

1章 化学結合
 1節 有機化合物と化学結合
 2節 有機化合物と化学反応式の書き方
 3節 原子と分子
 4節 イオン結合と共有結合
 5節 σ結合とπ結合

2章 酸・塩基
 1節 ブレンステッド・ローリーの酸と塩基
 2節 酸と塩基の強さの表し方:酸性度定数
 3節 酸と塩基の強さの違い
 4節 ルイスの酸と塩基

3章 アルカンとシクロアルカン
 1節 アルカンおよびシクロアルカンの命名と性質
 2節 アルカンやシクロアルカンの立体配座
 3節 シクロヘキサンの立体配座
 4節 アルカンの反応

4章 アルケンとシクロアルケン
 1節 アルケンおよびシクロアルケンの命名
 2節 アルケンの合成
 3節 アルケンへの求電子付加反応
 4節 アルケンの酸化および還元
 5節 共役ジエンの1、4

5章 アルキン
 1節 アルキンの性質と命名
 2節 アルキンの合成と反応

6章 立体化学
 1節 キラル炭素とキラリティー
 2節 立体配置の表し方 
 3節 ジアステレオマー
 4節 メソ化合物
 5節 光学活性とラセミ体
 6節 キラル中心のないキラルな分子

7章 ハロゲン化アルキル
 1節 ハロゲン化アルキルの命名およびその構造と性質
 2節 ハロゲン化アルキルの合成
 3節 求核置換反応
 4節 脱離反応
 5節 置換反応と脱離反応、合成反応への利用

8章 アルコール
 1節 アルコールの命名
 2節 アルコールの分類
 3節 アルコールの性質
 4節 アルコールの合成と反応

9章 エーテル
 1節 エーテルの命名と性質
 2節 エーテルの合成
 3節 エーテルの反応
 4節 エボキシドの合成と反応

10章 芳香族の化学
 1節 芳香族化合物の性質と命名法
 2節 ベンゼンの構造と性質
 3節 ベンゼンの反応
 4節 置換ベンゼンの官能基の変換
 5節 多置換ベンゼンの反応性と配向性

11章 アルデヒドとケトン
 1節 アルデヒドおよびケトンの命名
 2節 カルボニル基の構造
 3節 アルデヒドおよびケトンの合成
 4節 カルボニル基の反応性

12章 カルボン酸
 1節 カルボン酸とその誘導体の命名
 2節 カルボン酸の酸性度
 3節 カルボン酸の合成
 4節 ラクトンとラクタム
 5節 カルボン酸誘導体の反応と相互変換

13章 エノラートのアルキル化
 1節 ケトーエノール互変異性
 2節 エノラートイオンの反応
 3節 エノラートイオンの位置選択的生成
 4節 エナミンを用いるアルキル化
 5節 カルボニル化合物の縮合反応

14章 アミンとヘテロ環化合物
 1節 アミンの命名
 2節 アミンの構造と性質
 3節 アミンの合成と反応
 4節 ヘテロ環化合物

  • 正誤表(第2刷用)   Update:2020-06-15
    「Professional Engineer Library 有機化学」正誤表(第2刷用)
  • 正誤表(第1刷用)   Update:2020-06-15

    「Professional Engineer Library 有機化学」正誤表(第1刷用)