福祉情報活用


 福祉情報活用
監修 木谷収
監修・執筆 松山正彦
執筆 天野真美、宇都宮由佳、小島佳世、佐藤健、出口亮一、加藤あけみ、細田真理
定価 1,650円(本体:1,500円)
仕様 B5判 144頁
ISBN 978-4-407-33480-7
発行日 2014年02月05日発行

やさしく学べる福祉科用の情報処理テキスト

 

●新教育課程に対応して、情報モラルやセキュリティを充実させました。

 

●福祉分野でのコンピュータの活用をわかりやすく記述しました。

 

●ワープロ・表計算・プレゼンテーションソフトの実習も掲載しています。


第1章 情報化の進展と生活産業
1節 情報化の進展と社会
2節 生活産業における情報化の進展

第2章 情報モラルとセキュリティ
1節 ネットワーク社会の危険性
2節 情報モラルとマナー
3節 セキュリティ管理

第3章 福祉分野における情報活用
1節 福祉分野における情報活用の意義
2節 福祉サービスにおける情報機器活用の実際
3節 福祉分野における個人情報の管理

第4章 情報機器のしくみ
1節 コンピュータのしくみ
2節 ハードウェア
3節 ソフトウェア

第5章 情報通信ネットワーク
1節 情報通信ネットワークのしくみ
2節 通信ネットワークの利用

第6章 情報の処理・分析・発信
1節 日本語ワードプロセッサの利用
2節 表計算ソフトの利用
3節 画像処理ソフトの利用
4節 プレゼンテーションソフトの利用
5節 Webページ作成ソフトの利用

第7章 ICTを活用した自立生活支援
1節 ICTの利活用の意義
2節 自立生活支援へのICTの利活用

さくいん