農業712 森林経営
令和5年度用 新刊


 農業712 森林経営 令和5年度用 新刊
文部科学省
仕様 B5判 346頁
ISBN 978-4-407-20670-8
発行日 2023年02月25日発行予定

本書は、高等学校の農業科などで履修する科目「森林経営」の教科書として編修したものです。

※現在編修中のため、実際の書籍とは異なる場合がございます

まえがき
 
第1章 「森林経営」とプロジェクト学習
第1節 持続可能な社会の実現に向けた森林経営の役割
 第1 農業と森林
 第2 地球環境の保全と保護
 第3 「持続可能な開発目標」(SDGs)
 第4 森林の経営とSDGsの関わり
 第5 森林生態系の維持
第2節 「森林経営」とプロジェクト学習
 第1 森林経営とプロジェクト学習の意義
 第2 プロジェクト学習の進め方
 第3 プロジェクト学習の実践例
 
 
第2章 世界と日本の森林・林業
第1節 世界の森林と林業
 第1 世界の森林帯
 第2 世界の森林資源と林業
 第3 諸外国の森林・林業
第2節 日本の森林と林業
 第1 日本の森林帯
 第2 日本の森林資源と林業
 第3 木材の流通
第3章 森林経営の目標と組織
 
第1節 森林経営とは何か
 第1 森林経営の内容
 第2 持続可能な森林経営
第2節 森林経営の組織
 第1 森林経営の管理組織
 第2 森林・林業に関わる仕事
第3節 森林経営の計画
 第1 森林計画制度
 第2 森林経営計画の調査と作成
 第3 森林GIS
 第4 様々な森林経営、管理
第4章 森林の測定と評価
第1節 森林の測定
 第1 樹木の測定
 第2 林分の測定
 第3 成長量の調査
 第4 森林の測定と森林管理
第2節 リモートセンシングの利用
 第1 空中写真による森林調査
 第2 衛星リモートセンシングによる森林調査
第3節 森林の評価
 第1 森林の機能の評価の特徴
 第2 林産物生産機能の評価
 第3 森林の公益的機能の評価
 第4 森林の多面的な機能の総合的な評価
 
 
第5章 森林・林業の制度と政策
第1節 わが国の森林政策
 第1 古代日本人と森林
 第2 森林・林業施策の成り立ち
 第3 森林の多面的機能及び林業における予定調和
 第4 森林所有構造
第2節 制度と政策の体系
 第1 森林法と森林・林業基本法
 第2 森林計画制度
 第3 保安林制度
 第4 森林組合
 第5 国等の各種補助事業
第3節 政策主体と近年の政策動向
 第1 近年の政策
 
第6章 山地と農山村の保全
第1節 山地の保全
 第1 治山の重要性
 第2 山地の荒廃
第2節 治山事業
 第1 治山工事
 第2 山腹工事
 第3 地すべり防止工事
第3節  日本の農山村
 第1 農山村の特徴や役割
 第2 農山村の現状や課題
 第3 農山村振興のための施策や取組
第7章 「森林経営」の実践
第1節 森林の調査の実践
 第1 調査の目的
 第2 調査の方法
 第3 野帳とデータのまとめ方
第2節 森林空間の総合的活用の実際
 第1 林産物生産の活動
 第2 公的機関による活動
第3節 情報技術活用の実際
 第1 GPSと地図ソフトを利用した森林管理
 第2 さまざまなソフトウェアとデータベース
 第3 リモートセンシングを利用した森林管理
 第4 高機能携帯電話端末を利用した森林調査
 
巻末資料