高校サブノート数学I
新課程


 高校サブノート数学I 新課程
実教出版編修部
定価 605円(本体:550円)
仕様 B5判 120頁 別冊84頁
ISBN 978-4-407-35204-7
発行日 2022年02月25日発行

左は空欄補充、右は類題で、
少し難しい数値や解き方の問題もある書き込み式教材

 

●左ページは基本的な問題の穴埋めになっているため、式変形の方法など、問題を解くためのプロセスを丁寧に学ぶことができます。

●右ページの「DRILL」は、書き込みスペースを設けたオーソドックスな問題で構成しています。少し難しい問題には↑マークをつけてあります。

●単元の終わりに、総復習として取り組める「まとめの問題」を適宜設けました。

ウォーム・アップ
 ウォーム・アップ(1)
 ウォーム・アップ(2)
 
1章 数と式
 1 文字を使った式のきまりと整式
 2 整式の加法・減法
 3 整式の乗法
 4 乗法公式による展開
 ●まとめの問題 数と式1
 5 因数分解(1)
 6 因数分解(2)
 ●まとめの問題 数と式2
 7 平方根とその計算(1)
 8 平方根とその計算(2)
 9 分数と小数
 ●まとめの問題 数と式3
 10 1次方程式
 11 不等式とその性質
 12 1次不等式
 13 連立不等式・不等式の利用
 ●まとめの問題 数と式4
 
2章 2次関数
 14 1次関数とそのグラフ
 15 2次関数とそのグラフ(1)
 16 2次関数とそのグラフ(2)
 17 2次関数とそのグラフ(3)
 18 2次関数とそのグラフ(4)
 ●まとめの問題 2次関数1
 19 2次関数の最大値・最小値(1)
 20 2次関数の最大値・最小値(2)
 21 2次方程式
 22 2次関数のグラフと2次方程式
 23 2次関数のグラフと2次不等式
 ●まとめの問題 2次関数2
 
3章 三角比
 24 三角形
 25 三角比
 26 三角比の利用(1)
 27 三角比の利用(2)
 28 三角比の相互関係
 ●まとめの問題 三角比1
 29 三角比の拡張
 30 三角形の面積
 31 正弦定理
 32 余弦定理
 33 正弦定理と余弦定理の利用
 ●まとめの問題 三角比2
 
4章 集合と論証
 34 集合
 35 命題(1)
 36 命題(2)
 37 いろいろな証明法
 
5章 データの分析
 38 データの整理
 39 代表値
 40 データの散らばり(1)
 41 データの散らばり(2)・外れ値
 42 相関関係
 43 仮説検定の考え
 
こたえ