エクセル数学I+A
新課程版


 エクセル数学I+A 新課程版
実教出版編修部
定価 715円(本体:650円)
仕様 A5判 168頁
ISBN 978-4-407-35197-2
発行日 2022年02月25日発行予定

左例題、右問題の見開きで、確実に学力がつく問題集

構成

例 題  各テーマの中で特に重要な問題・解法を紹介
A問題  教科書の例題レベルを中心とした、比較的難易度の低い問題
B問題  教科書の応用例題レベルを中心とした、比較的難易度の高い問題
Step Up  より応用的な問題をまとめたページ
復習問題 各章で学んだ内容の総復習をするためのページ

 

●1テーマを見開きでまとめました。左ページに例題、右ページにA問題・B問題の構成を基本としています。

 

●解法の要点を、「エクセル」としてまとめました。

 

●より応用的な問題をまとめた「Step Up」ページで、応用力を身に付けることができます。

 

●別売の解答編は、右側部分に側注欄を設け、補足を充実させました。

 

別売)別冊詳解 A5判272頁 定価385円(税込)


数学I

1章 数と式
 1 整式の整理と加法・減法
 2 整式の乗法1
 3 整式の乗法2 
 4 因数分解1
 5 因数分解2
 6 因数分解3
 7 実数
 8 いろいろな式の値
 9 不等式
 10 絶対値の計算

2章 集合と論証
 11 集合
 12 いろいろな集合
 13 命題と条件
 14 命題と証明

3章 2次関数
 15 関数とグラフ
 16 2次関数のグラフ
 17 2次関数の最大・最小1
 18 2次関数の最大・最小2
 19 2次関数の最大・最小3
 20 2次関数の最大・最小4
 21 2次関数の決定
 22 2次方程式と判別式
 23 2次方程式の利用
 24 2次関数のグラフと2次方程式1
 25 2次関数のグラフと2次方程式2
 26 2次関数のグラフと2次不等式1
 27 2次関数のグラフと2次不等式2
 28 2次関数のグラフの応用1
 29 2次関数のグラフの応用2 

4章 図形と計量
 30 三角比
 31 三角比の相互関係
 32 三角比の拡張
 33 三角比の応用
 34 正弦定理・余弦定理
 35 平面図形の計量(1)
 36 平面図形の計量(2)
 37 空間図形の計量

5章 データの分析
 38 代表値と四分位数
 39 分散と標準偏差(1)/データの相関(1)
 40 データの相関(2)/仮説検定
 41 分散と標準偏差(2)/データの相関(3)

数学I復習問題

数学A

1章 場合の数と確率
 42 場合の要素の個数
 43 場合の数
 44 順列1
 45 順列2
 46 組合せ1
 47 組合せ2
 48 順列・組合せの応用1
 49 順列・組合せの応用2
 50 事象と確率
 51 確率の計算
 52 独立試行の確率
 53 反復試行の確率
 54 条件付き確率(1)
 55 条件付き確率(2)/期待値
 56 いろいろな確率2

2章 図形の性質
 57 三角形と線分の比
 58 三角形の重心・内心・外心・垂心
 59 メネラウスの定理とチェバの定理
 60 円周角・円に内接する四角形・円の接線と弦の作る角
 61 方べきの定理・2つの円
 62 作図・空間における直線と平面・多面体

3章 数学と人間の活動
 63 n進法
 64 約数と倍数
 65 整数の割り算と商・余り
 66 ユークリッドの互除法と不定方程式
 67 整数に関する種々の問題

数学A復習問題