化基703 化学基礎 academia
令和4年度用 新刊


 化基703 化学基礎 academia 令和4年度用 新刊
編修・執筆 木下實、大野公一、中村暢男、村田滋、菅原義之、佃達哉、吉江尚子、井村孝平、山本孝二、齊藤幸一、歌川晶子、吉本千秋、水間武彦、前田直美、岩井秀人、堀真人、小柳めぐみ、高島大輔
協力 吉野彰、池田亜希子
仕様 A5判 286頁
ISBN 978-4-407-20472-8
発行日 2022年02月25日発行予定

思考力・判断力・表現力が身につく受験版教科書の決定版

思考力・判断力・表現力を無理なく育成できる

思考する習慣が身につき、新入試制度にも対応できるようにしました。

大学入試「 化学基礎」の学習内容を完全網羅し、理解しやすく取り上げている

重要な内容、注目すべき内容を見やすく掲載しました。また、関連する参考・発展も取捨選択しやすく取り上げました。

化学の面白さや将来につながる題材を豊富に掲載

化学の面白さが伝わるような題材とともに、高校生の将来やより深い探究につながる題材を取り上げました。

本書の構成

●「 化学基礎」の内容だけでなく、「化学基礎」に必要な「化学」の先取り内容や入試頻出の題材は「発展」に掲載
● 節末の「論述問題」で、入試での思考問題に向けたトレーニングが可能に
● 合教科・合科目型問題や総合型問題など新しい入試にも対応

ダイジェスト版デジタルブックを開く


序章 化学と人間生活

1章 物質の構成
1節 物質の探究
 1 物質の分離と精製
 2 物質と元素
 3 物質の三態と熱運動
 論述問題・節末問題
2節 物質の構成粒子
 1 原子の構造
 2 イオンの生成
 3 周期表
 論述問題・節末問題
特集ページ1〈分野横断コラム1〉宇宙の歴史と元素
 章末問題

2章 物質と化学結合
1節 イオン結合
 1 イオン結合とイオン結晶
 論述問題・節末問題
2節 共有結合と分子間力
 1 共有結合
 2 分子間力
 3 共有結合からなる物質
 論述問題・節末問題
3節 金属結合
 1 金属結合
 論述問題・節末問題
4節 化学結合と物質
 1 物質の分類
特集ページ2 化学結合と物質の利用
 論述問題・節末問題
特集ページ3〈分野横断コラム2 〉生物がつくるイオン結晶
 章末問題

3章 物質の変化
1節 物質量と化学反応式
 1 原子量と分子量・式量
 2 物質量
 3 溶液の濃度
 4 化学反応式
 論述問題・節末問題
2節 酸と塩基
 1 酸と塩基
 2 水素イオン濃度とpH
 3 中和反応と塩の生成
 4 中和滴定
 論述問題・節末問題
3節 酸化還元反応
 1 酸化と還元
 2 酸化剤と還元剤
 3 酸化還元反応の起こりやすさ
 4 身のまわりの酸化還元反応
 論述問題・節末問題
特集ページ4 滴定
 章末問題

終章 化学が拓く世界
 1 生活を支える科学技術と化学
 2 日常生活を支える科学技術
特集ページ5 リチウムイオン電池が拓く世界
   吉野彰さんにきく

academia
■探究編
 1 原子の構造と炎色反応
 2 共有結合と静電気的な力
 3 分子の構造(1) 電子対に基づくモデル(VSEPR)
 4 分子の構造(2) 軌道に基づくモデル(混成軌道)
 5 電気陰性度と化学結合
 6 酸化剤・還元剤の強さと標準電極電位
■英語編
 実験器具 Laboratory Wares
 実験操作 Basic Laboratory Skills
 Conducting experiments in English

問題の解答
巻末資料
 1 実験を行うにあたって
 2 化学計算の基礎
 3 国際単位系(SystemeInternational d'unites)
 4 化学史年表
物質アーカイブ
総索引


  • 検討の観点と内容の特色・年間学習指導計画案・評価の観点   Update:2021-05-06

    (化基703)化学基礎 academia 検討の観点と内容の特色・年間学習指導計画案・評価の観点