オンライン授業のためのZoomレッスン
簡単にできるアクティブラーニングのコツ


 オンライン授業のためのZoomレッスン  簡単にできるアクティブラーニングのコツ
岸田典子、鈴木有香
定価 1,320円(本体:1,200円)
仕様 B5判 112頁
ISBN 978-4-407-35250-4
発行日 2021年05月06日発行
Zoomを授業に取り入れてみませんか
 

リモート授業やオンライン会議が当たり前になっている現在、「ビデオ授業は何とかなるけど、Zoomまでは・・・」と躊躇してしまう、そんな先生のためのZoomで授業を活性化させる方法が満載の本です。

本書を参考にZoom操作の山道の2合目までを目指してください!

使い方をセットアップから丁寧に説明

Zoomを初めて使ううえで必要な、最低限の基礎知識、これだけあれば何とかなるという情報、つまづきやすい操作を、親切に平易な表現、大きな画像、見やすい紙面で掲載しています。

授業やビジネス、プライベートでも使えるアイデアを満載

「7章 授業に役立つZoom プラス」では、GoogleClasroomなどGoogleのサービスと連携した活用法を、「8章 教室内の活性化のためのグループ活動について」では一方通行になりがちなリモート授業を活性化させるための工夫や、学生が主体的になるアクティブラーニングの実例も掲載しました。


はじめに
本書の使い方

0章 Zoomの前に
 1.用語のチェック
 2.パソコンの基礎

1章 Zoomのサービスとは
 1. Zoomのサービスとは

2章 Zoomのセットアップ
 1.Zoomを利用する際の準備
 2.Zoomのミーティングに参加する方法【他の人からZoomに招待されたとき】
 3.Zoomのインストール
 4.スマートフォンやタブレットで参加できるようにする
 5.Zoomのアカウントを作りましょう
 6.Zoomのミーティングをスケジュール設定する方法【自分から他の人をZoomに招待するとき】
 7.「定期的なミーティング」の設定方法
 8.参加者を招待する方法
 9.新規ミーティング
 10.Zoomのアップデート(更新)
 11.Zoomを使いやすくするための設定
付録 Zoomのご案内のメールの例

3章 Zoomの操作 <基礎 1>
 1.音声チェック
 2.ミュートとビデオの確認
 3.画面表示設定:スピーカービューとギャラリービュー
 4.参加者が共有画面を見るための設定:左右表示モード
 5.名前の変更
 6.チャット
 7.リアクションのボタン
 8.身体を動かして反応
 9.画面共有の方法

4章 Zoomの操作 <基礎 2>
 1.ホワイトボードの事前の設定を確認
 2.ホワイトボードの出し方
 3.ホワイトボード スタンプの出し方
 4.ホワイトボードで文字や絵を描こう
 5.ホワイトボードの保存とスタンプの消去
 6.発表者をパワーポイントの上に映す方法

5章 Zoomミーティングのホストと共同ホスト
 1.Zoomミーティングのホストとは
 2.ホスト/ 共同ホストの機能と画面
 3.「セキュリティ」の設定
 4.ホスト/ 共同ホストから参加者への許可の設定
 5.参加者の状況の確認
 6.「参加者」を「共同ホスト」にする方法
 7.「参加者」をホストにする方法
 8.待機室に戻す
 9.レコーディング(録画)
 10.ローカルレコーディングの活用法
 11.スポットライト
 12.ビデオ以外の参加者を非表示(雲隠れの術)
 13.「参加者」の管理
 14.ミーティングの終了

6章 ブレイクアウトルーム
 1.ブレイクアウトルームとは
 2.ブレイクアウトルームの作り方
 3.「自動」か「手動」、「参加者によるルーム選択を許可」の選択と作りたい「ルーム数」
 4.「オプション」「再作成」「セッションの追加」「すべてのセッションを開始」
 5.ブレイクアウト中にできること
 6.ブレイクアウトルームの終了
 7.ブレイクアウトルームでの活動を効果的にする留意点

7章 授業に役立つZoom プラス
 1.Zoomで画面共有 Google クラウドサービスを使う
 2.授業で便利なGoogle のクラウドサービス
(Google スプレッドシート / ドキュメント/ スライド/Jamboard など)の使い方
 3.Google のクラウドサービスの使い方
 4.教員が参加者とファイルを共有する手順
 5.Google スプレッドシートの使い方
 6.Google Jamboard の使い方

8章 教室内の活性化のためのグループ活動について
 1.オンライン授業と協同学習
 2.デジタルネイティブへの対応
 3.オンラインでの効果的なコミュニケーション