最新現代社会新訂版(現社315)準拠 現社315 最新現代社会 新訂版 アドバンスノート 


最新現代社会新訂版(現社315)準拠 現社315 最新現代社会 新訂版 アドバンスノート 
実教出版編修部
定価 726円(本体:660円)
仕様 B5判 184頁 別冊20頁
ISBN 978-4-407-34627-5
発行日 2019年02月10日発行

学習の内容を確実に定着!書き込み式の教科書準拠ノート

教科書の学習内容を効率的にまとめたノート部分

各節を2ページで展開。重要事項をもれなく学習できます。
教科書記述を構造化し、原因と結果の関係などを視覚的に理解できます。

自分で作り上げる書き込み式ノート

ページ側部やノート部分に適度な余白を設けてあるので、板書内容などを書き込むことで自分だけの学習ノートが完成します。
各ページ脇には、ノート部分の理解を深めるために役立つ補足解説を適宜配置しています。

思考力・判断力・表現力を育成する演習問題「TRY!」

センター試験にかわる「大学入学共通テスト」で重視される、資料読解能力を問う問題を中心に作問しています。


第1部 わたしたちの生きる社会

第1章 地球環境問題
 1.破壊される地球(1)
 2.破壊される地球(2)
 3.地球環境問題への取り組み

第2章 資源・エネルギー問題
 1.限りある資源
 2.エネルギーの開発と利用
 3.人口問題と食料・水資源

第3章 生命科学と情報技術の課題
 1.人間の生死と生命科学
 2.遺伝情報と利用の諸課題
 3.高度情報化社会と情報倫理
 Check 重要用語
 部末問題

第2部 現代の社会と人間

【第1編 青年期と自己の形成】
第1章 自分らしく生きる
 1.青年期とは
 2.3 自己形成の課題(1)/(2)
 4.職業生活と社会参加

第2章 人間としてよく生きる
 1.哲学と人間
 2.宗教と人間
 3.科学と人間
 4.自由の実現
 5.自由と幸福
 6.人間性の回復と主体性の確立
 7.他者の尊重

第3章 日本人としての自覚
 1.古代日本人の思想と仏教思想の展開
 2.外来思想の受容と日本の思想
 Check 重要用語
 編末問題

【第2編 現代の民主政治と日本国憲法】
第1章 現代国家と民主政治
 1.民主政治の成立
 2.民主政治の基本原理
 3.民主政治のしくみと課題
 4.世界の主な政治制度
 Check 重要用語

第2章 日本国憲法の基本的性格
 1.日本国憲法の成立
 2.日本国憲法の基本的性格
 3.自由に生きる権利
 4.平等に生きる権利
 5.社会権と参政権・請求権
 6.7 新しい人権/人権保障の広がりと公共の福祉
 8.平和主義とわが国の安全
 9.こんにちの防衛問題
 Check 重要用語

第3章 日本の政治機構と政治参加
 1.政治機構と国会
 2.行政権と行政機能の拡大
 3.公正な裁判の保障
 4.地方自治と住民福祉
 5.政党政治
 6.選挙制度
 7.世論と政治参加
 選挙権を行使するために
 Check 重要用語
 編末問題

【第3編 現代の経済社会と国民生活】
第1章 現代の経済社会
 1.経済主体と経済活動の意義
 2.経済社会の変容
 3.4 市場のしくみ/市場の失敗
 5.現代の企業
 6.国民所得
 7.経済成長と国民の福祉
 8.金融の役割
 9.日本銀行の役割
 10.財政の役割と租税
 11.日本の財政の課題
 Check 重要用語

第2章 日本経済の特質と国民生活
 1.戦後復興から高度経済成長へ
 2.安定成長からバブル経済へ
 3.日本経済の課題
 4.日本の中小企業
 5.日本の農業
 6.消費者問題
 7.公害の防止と環境保全
 8.労働問題と労働者の権利
 9.こんにちの労働問題
 10.社会保障の役割
 11.社会保障制度の課題
 Check 重要用語
 編末問題

【第4編 国際社会と人類の課題】
第1章 国際政治の動向
 1.国際社会と国際法
 2.国際的な人権保障と国際政治
 3.国際連合と国際協力
 4.冷戦の成立とその崩壊
 5.こんにちの国際政治
 6.人種・民族問題
 7.軍拡競争から軍縮へ
 8.国際平和と日本の役割
 Check 重要用語

第2章 国際経済の動向と国際協力
 1.貿易と国際収支
 2.外国為替市場のしくみ
 3.第二次世界大戦後の国際経済
 4.地域的経済統合の進展
 5.こんにちの国際経済
 6.発展途上国の諸課題
 7.経済協力と日本の役割
 Check 重要用語
 編末問題