技術者倫理 グローバル社会で活躍するための異文化理解


 技術者倫理 グローバル社会で活躍するための異文化理解
監修 秋山仁、森野数博
定価 2,310円(本体:2,100円)
仕様 A5判 224頁
ISBN 978-4-407-34622-0
発行日 2018年11月10日発行

異文化理解に注目した新しいタイプの技術者倫理テキスト

 

 現代社会は、一つの世界に統一されるグローバル化と、地域や集団ごとに固有の文化や価値観が混在するローカル化が進み、多様化・多元化した社会となっています。 これからの技術者は、グローバル社会の実情を見据え、さまざまな視角からアプローチしていかなければなりません。

 本書は、 こうした“グローバル技術者”の育成に主眼を置いた「技術者倫理」のテキストです。

 29章で構成され、グローバル社会の歴史的・文化的多様性を理解するとともに、国際的な課題や問題を解決するために必要な素養を身につけることができます。また、実体験に基づいた25のコラムが、異文化に対する興味と重要性を知らせてくれます。


   異文化の中で直面する三つの壁
 1 グローバルエンジニアの育成

第1部 グローバル社会のコミュニケーション
 2 文化の多様性と異文化交流
 3 異文化のトレーニング
 4 相手を尊重するコミュニケーション
 5 異文化への適応と受容
 6 コミュニケーション力の向上

第2部 異文化の人々とともに
 7 外国人からみた日本人
 8 異文化の人とともに働く 1ヨーロッパ
 9 異文化の人とともに働く 2北アメリカ
 10 異文化の人とともに働く 3東南アジア
 11 異文化の人とともに働く 4東アジア
 12 異文化の人とともに働く 5インド
 13 異文化の人とともに働く 6中東・アフリカ

第3部 グローバルエンジニアの倫理
 14 異文化の中で働く
 15 異文化と消費者のニーズ
 16 倫理と法
 17 安全性とリスク
 18 製造物責任
 19 知的財産権

第4部 グローバル社会の課題とゆくえ
 20 グローバル化と国家の受容
 21 国際経済システム
 22 企業の海外展開
 23 地球環境と国際的取り組み
 24 世界の宗教とグローバル社会
 25 難民と移民の問題
 26 世界の人権問題
 27 ジェンダーと企業
 28 科学技術と戦争
 
 29 終わりに 異文化理解から多文化共生へ

参考資料・文献
索引