総合実践[同時同業法を中心として] 三訂版


 総合実践[同時同業法を中心として]  三訂版
編修 三田泰三、清水希益、古市義策、鈴木博 ほか
定価 880円(本体:800円)
仕様 B5判 128 頁
ISBN 978-4-407-34697-8
発行日 2018年03月05日発行

生徒一人ひとりが店主となって学習できるテキスト

個人卸売商の取引文書作成・仕入れ・販売・経理などに関する基本的な業務を学習できます。

 

※指導の手引きを用意しております 税込定価1,650円(高等学校への販売に限ります)


第1編 「総合実践」の基礎

第1章 「総合実践」の学習にあたって
 1 オフィスの仕事と「総合実践」の学習
 2 「総合実践」の学習目標と内容
 3 「総合実践」の学習方法
 4 「総合実践」の学習上の心得

第2章 応対の心得
 1 応対の一般的心得
 2 話しかたと言葉づかい
 3 来客との応対
 4 電話による応対

第3章 文書の作成
 1 事務における文書の重要性
 2 事務用文書の役割と特質
 3 文書作成の基本
 4 通信文書の作成
 5 取引に用いられる文書
 6 帳票の発達とワンライティングシステム

第4章 代金の支払い
 1 小切手による支払い
 2 手形による支払い
 3 振込による支払い

第2編 基本取引

第1章 取引開始にあたって
 1 取扱商品
 2 流通経路
 3 帳簿組織
 4 勘定科目
 5 企業の名称・所在地・取引銀行
 6 各勘定残高
 7 文書および商品の流れ

第2章 仕入取引
 1 文書および商品の流れ
 2 値段の問い合わせ
 3 商品の発注
 4 商品の受け取り
 5 代金の支払い
 
第3章 販売取引
 1 文書および商品の流れ
 2 値段の見積もり
 3 商品の受注
 4 商品の発送
 5 代金の受け取り
 
第4章 取引のまとめ(会計処理)
 1 諸経費の支払いなど
 2 伝票の集計と転記
 3 決算業務

第3編 取引演習

第1章 取引開始にあたって
 1 取扱商品
 2 流通経路
 3 帳簿組織
 4 勘定科目
 5 企業の名称・所在地・取引銀行
 6 演習上の注意

第2章 総合取引演習


[資料]
消費税
郵便料金
印紙税率
振込手数料
代金請求状
社内用文書
パラグラフ集