工業382 材料製造技術


 工業382 材料製造技術
文部科学省
仕様 B5判 256頁
ISBN 978-4-407-33551-4
発行日 2015年01月25日発行

第1章 材料製造法の基礎

第2章 原料と予備処理

第3章 鉄鋼製錬

第4章 非鉄金属精錬

第5章 セラミック材料の製造

第6章 高分子材料の製造


第1章 材料製造法の基礎
 第1節 材料製造法の発達
  第1 材料製造技術の発見とその伝播
  第2 金属製造法の発達
  第3 ファインセラミックスの製造の歴史
  第4 高分子材料の開発
  第5 材料製造と環境
 第2節 物質の性質と化学反応
  第1 物質の性質
  第2 化学反応と反応熱
  第3 反応速度と化学平衡
  第4 イオン化傾向と電気分解
 第3節 高分子化合物の合成
  第1 有機化合物の構造と種類
  第2 高分子化合物の合成

第2章 原料と予備処理
 第1節 高温炉
  第1 高温炉の種類
  第2 耐火物
 第2節 燃料
  第1 固体燃料
  第2 液体燃料
  第3 気体燃料
 第3節 金属原料の予備処理
  第1 鉱石とおもな製錬法
  第2 破砕と選鉱
  第3 乾燥と仮焼
  第4 ばい焼
  第5 塊成
 第4節 セラミック原料
  第1 原料
  第2 結晶質酸化物材料
 第5節 高分子材料の原料

第3章 鉄鋼製錬
 第1節 銑鉄の製造と高炉反応
  第1 線鉄と鋼
  第2 高炉の役割
  第3 製銑の工程
  第4 高炉とその関連設備
  第5 高炉の炉内反応と高炉操業法
 第2節 製鋼法と製鋼反応
  第1 製鋼工程
  第2 製鋼反応
  第3 製鋼原料
  第4 転炉製鋼法
  第5 電気炉製鋼法
  第6 特殊製錬法
  第7 スラグの利用
 第3節 増塊法と連続鋳造法
  第1 造塊法
  第2 連続鋳造法
 第4節 プロセス制御
  第1 プロセス制御の意味
  第2 工程制御(生産管理)
  第3 輸送管理
  第4 エネルギー管理
  第5 環境管理
  第6 廃棄物管理
  第7 回生材管理

第4章 非鉄金属精錬
 第1節 溶融製錬法
  第1 溶融製錬法の分類
  第2 銅の溶融製錬(乾式製錬)
  第3 ニッケルの溶融製錬
  第4 鉛の溶融製錬
  第5 錫の溶融製錬
 第2節 湿式製錬法
  第1 湿式製錬法の概要
  第2 亜鉛の湿式製錬
  第3 金・銀の湿式製錬
  第4 アルミナの製造
 第3節 電解製錬法
  第1 電解製錬法の基礎
  第2 電解製錬
  第3 電界採取
 第4節 溶融塩電解法
  第1 溶融塩電解法の原理
  第2 アルミニウムの溶融塩電解製錬
  第3 マグネシウムの溶融塩電解製錬
 第5節 揮発製錬法
  第1 揮発製錬法の基礎
  第2 亜鉛の揮発製錬
  第3 マグネシウムの揮発製錬
 第6節 特殊材料の製錬法
  第1 チタンの製錬
  第2 半導体材料の製錬
  第3 レアメタルの製造法
  第4 その他の金属の製錬法

第5章 セラミック材料の製造
 第1節 セラミック技術の概要
  第1 セラミックの性質
  第2 焼結体の性質と微構造
  第3 非晶質材料
  第4 セメント
 第2節 セラミック材料の製造法
  第1 焼結材料
  第2 単結晶材料
  第3 薄膜材料
  第4 非晶質材料
  第5 セメント
 第3節 複合材料の製造法
  第1 複合材料
  第2 複合材料の製造法

第6章 高分子材料の製造
 第1節 高分子とは
  第1 高分子の特徴
  第2 高分子の分類
 第2節 合成高分子の生成反応
  第1 合成高分子
 第3節 高分子と環境

さくいん