工業366 土木施工


 工業366 土木施工
編修 岩井茂雄 ほか6名
仕様 B5判 322頁
ISBN 978-4-407-20303-5
発行日 2014年01月25日発行

土木の施工技術・工法を中心に、材料・建設機材から品質管理・法規まで、

幅広く学ぶことのできる教科書

基本となる施工技術の記述を充実

土木施工の基本である土工・コンクリート工・基礎工・舗装工の記述を充実させ、その他の技術については6章にまとめて指導しやすい工夫をしました。

新しい材料や技術等についても掲載

従来用いられている材料や技術について丁寧に記述するとともに、新しい技術や材料にも触れました。

安全や品質管理、関係法規

工事のしくみと管理は、具体的な事例やわかりやすい図を掲載し、土木法規は、おもな法規を節ごとに取り上げ、図表を用いて理解しやすいようにしました。

豊富な図や写真を掲載

見返し・口絵・学ぶにあたってでは、土木工事の実例を紹介し、全国の土木遺産を取り上げて、生徒が身近な事例を知ることにより、土木施工に関心がもてるように工夫しました。


「土木施工」を学ぶにあたって
 1.社会基盤の整備と土木工事
 2.土木遺産と伝統技術
 3.新技術の動向をめぐって

第1章 土木材料
 1 規格
  1.日本の規格
  2.海外および国際的な規格
 2 土・岩石
  1.土と岩石の分類
  2.土質材料
  3.岩石質材料
 3 木材
  1.木材の性質と用途
  2.合板
  3.集成材
 4 鉄鋼材料
  1.鋼材の製造と種類
  2.鋼材の性質
  3.鋼材製品
 5 歴青材料
  1.アスファルト
  2.アスファルト混合物
 6 高分子材料
  1.合成樹脂
  2.合成ゴム
  3.合成繊維
  4.高分子材料を用いた複合材料
 第1章 章末問題

第2章 土工
 1 土工計画
  1.土工の種類
  2.土工計画
 2 土工機械
  1.作業の種類と土工機械
  2.掘削運搬機械
  3.掘削機械
  4.積込機械
  5.運搬機械
  6.整地・締固め機械
 3 機械化土工の計画
  1.作業条件
  2.作業能力の算定
  3.作業単価の算定
  4.建設機械の組合せと所要台数の算定
 4 土工の実施
  1.準備工
  2.掘削・運搬工
  3.盛土工
  4.法面保護工
  5.埋立て
  6.建設ロボットによる施工
 第2章 章末問題

第3章 コンクリート工
 1 コンクリート用材料
  1.セメント
  2.骨材
  3.練混ぜ水
  4.混和材料
 2 コンクリートの性質
  1.硬化したコンクリートの性質
  2.フレッシュコンクリートの性質
 3 コンクリートの配合設計
  1.配合設計の流れ
  2.暫定配合および計画配合の設定例
  3.現場配合への修正
 4 コンクリートの製造と施工
  1.製造
  2.レディーミクストコンクリート
  3.運搬・打込み・締固め・仕上げ・養生・打継ぎ
  4.鉄筋工
  5.型枠・支保工
 5 各種のコンクリートとコンクリート製品
  1.特殊な環境で施工されるコンクリート
  2.特殊コンクリート
  3.コンクリート製品
 第3章 章末問題

第4章 基礎工
 1 基礎工
  1.基礎地盤
  2.基礎の種類
  3.基礎の掘削
 2 直接基礎工
  1.直接基礎
  2.オープンカット工法
  3.土留め工
  4.締切り工
 3 杭基礎工
  1.既製杭工法
  2.場所打ちコンクリート杭工法
  3.その他の工法
 4 ケーソン基礎工
  1.オープンケーソン工法
  2.ニューマチックケーソン工法
 5 地盤の改良工
  1.置換工法
  2.表層処理工法
  3.載荷工法
  4.脱水工法
  5.締固め工法
  6.固結工法
 第4章 章末問題

第5章 舗装工
 1 アスファルト舗装
  1.アスファルト舗装の構造
  2.アスファルト舗装の構造設計
  3.舗装の施工
  4.その他のアスファルト舗装
 2 コンクリート舗装
  1.路床
  2.路盤
  3.舗装版
 3 舗装の維持・修繕
  1.アスファルト舗装の破損
  2.アセットマネジメント
  3.アスファルト舗装の維持・修繕
 第5章 章末問題

第6章 いろいろな施工技術と各種工事用機械
 1 トンネル
  1.山岳トンネル工法
  2.シールド工法
  3.開削工法
  4.沈埋工法
  5.推進工法
 2 上下水道
  1.上水道
  2.下水道
  3.管渠の敷設
  4.管渠の更生
 3 ダム
  1.ダム工事の施工順序
  2.フィルダム
 4 橋梁
  1.鋼橋
  2.コンクリート橋
 5 鉄道
  1.道床および路盤・路床
  2.道路閉鎖工事
  3.近接工事
 6 河川
  1.河川工事
  2.護岸工事
 7 砂防
  1.砂防えん堤工
  2.地すべり防止工
 8 港湾
  1.防波堤の種類と特徴
  2.ケーソン式混成堤の施工
 9 海岸
  1.海岸堤防
  2.消波工
 10 各種工事用機械
  1.工事用機械
  2.工事用電気設備
 第6章 章末問題

第7章 工事のしくみと管理
 1 工事のしくみ
  1.工事のあらまし
  2.工事の発注・入札
  3.いろいろな入札方法
 2 施工計画
  1.施工計画の基本事項
  2.施工計画の内容
 3 工事の見積り
  1.工事費の構成
  2.見積りのあまらし
  3.積算の例題
 4 工事の管理
  1.工事の管理の進め方
  2.工事の管理と四大管理
  3.いろいろな管理
  4.工事の監督・検査
  5.建設マネジメント
 5 安全衛生管理
  1.労働災害
  2.安全衛生管理の進め方
  3.安全衛生管理体制の確立
  4.安全衛生管理活動
  5.リスクアセスメント
 6 工程管理
  1.工程表の種類
  2.ネットワーク式工程表
 7 品質管理
  1.品質管理の目的
  2.品質特性の規格限界
  3.品質管理の手順
  4.統計的品質管理の基本事項
  5.統計的品質管理の手法
  6.統計的品質管理の実例
  7.検査
  8.品質管理における国際基準
 8 原価管理
 第7章 章末問題

第8章 土木法規
 1 労働基準法
  1.労働条件の基本的事項
  2.労働契約
  3.賃金・労働時間・休憩
  4.年少者・女性
  5.災害補償
  6.就業規則
  7.寄宿舎
 2 労働安全衛生法
  1.安全衛生管理体制と作業主任者
  2.安全衛生教育および就業制限
  3.計画の届出
  4.各種工事の安全基準
 3 建設業法
  1.建設工事と建設業
  2.建設業の許可
  3.許可の基準
  4.建設工事の請負契約
  5.施工技術の確保
 4 道路関係法
  1.道路法
  2.車両制限令
  3.道路交通法
 5 環境保全関連法規
  1.環境基本法
  2.大気汚染防止法
  3.水質汚濁防止法
  4.土壌汚染対策法
  5.騒音規制法
  6.振動規制法
  7.環境影響評価法
  8.循環型社会形成推進基本法
 6 その他の関係法規
  1.港則法
  2.河川法
  3.火薬類取締法
  4.建築基準法
 第8章 章末問題

問題解答
索引


  • 年間指導計画案・観点別評価一覧   Update:2014-03-13
    「工業366 土木施工」年間指導計画案・観点別評価一覧