30時間でマスター Word & Excel 2010


 30時間でマスター Word & Excel 2010
実教出版編修部
定価 943円(本体:857円)
仕様 B5判 240頁
ISBN 978-4-407-32094-7
発行日 2010年12月05日発行

ステップをふんだわかりやすい説明と豊富な問題で構成された実習用テキストの決定版

●例題によって基礎から学べます。

●豊富な実習問題で操作が確実に身につきます。

●実務に必要なWindows、Word、Excelの知識は、この1冊でOK!

1章 Windows 7の基礎

 1.Microsoft Windows 7とは
 2.Windows 7の起動と終了
  Windows 7の画面構成
  マウスの操作
  Windows 7の終了
 3.アプリケーションソフトの基本操作
  アプリケーションソフトの起動
  アプリケーションソフトの画面構成
  ウィンドウの操作方法
 4.複数のアプリケーションソフトの起動
  マルチタスク
  アクセサリ
 5.タスクバーの利用
  アプリケーションソフトの切り替え
  サムネイルツールバー
  通知領域
  デスクトップの表示
 6.エクスプローラー
  エクスプローラーの画面構成
  アイコンの表示方法の変更
  レイアウトの変更
 7.コントロールパネル
  ウィンドウの色とデザインの設定
  コントロールパネルの検索
 8.フォルダーの作成と削除
  フォルダーの作成
  フォルダーの削除
 9.便利な右クリック
  デスクトップ上の何もないところ
  デスクトップのアイコン上
  タスクバー上
 10.ガジェットの利用
  ガジェットの追加
  ガジェットのサイズ変更
  ガジェットの移動
  ガジェットの終了
 11.ファイルの検索
  スタートメニューからの検索
  エクスプローラーによる検索
 12.Internet Explorer 8
  Internet Explorer 8の起動と終了
  Internet Explorer 8の画面構成
  ページの切り替え
  Webページの検索

 

2章 Word入門

 1.Word2010とは
 2.Wordの起動と終了
  Word2010の起動
  Word2010の終了
 3.Word2010の画面構成
 4.日本語入力システムの設定
  言語バー
 5.文字の入力
  キーボードの文字
  ローマ字入力とかな入力
  ひらがなの入力
  カタカナの入力
  アルファベットの入力
  漢字変換
  記号の入力(1)
 6.文章の入力
  文節変換
  日本語の中の英字の入力
 7.入力の訂正
  変換前の訂正
  変換後の訂正(未確定の場合)
  変換後の訂正(確定後の場合)
  文字の挿入と削除
 8.特殊な入力方法
  記号の入力(2)
  数式
  手書き入力
 9.いろいろな辞書の利用
  人名
  住所
  顔文字

 

3章 文書の作成

 1.文の入力
  ページの設定
  文の入力
  文の途中での改行
 2.文書の保存と読み込み
  文書の保存
  文書の読み込み
 3.文書の印刷
  印刷のページ設定
  余白の設定
  印刷レイアウト
  印刷
 4.複写・削除・移動
  複写
  削除
  移動

 

4章 Wordの活用

 1.編集機能(1)
  右揃え
  中央揃え
  箇条書きの入力
 2.編集機能(2)
  フォントの変更
  フォントサイズの変更
  下線
  表の作成
  均等割り付け
  文字の網掛け
 3.表の編集
  行・列の挿入
 4.ビジュアルな文書
  ワードアートの貼り付け
  クリップアートの貼り付け
  クリップアートのサイズ変更と移動
  ページ罫線

 

5章 Excel入門

 1.Excel2010とは
 2.Excelの起動と終了
  Excel2010の起動
  Excel2010の画面構成
  Excel2010の終了
 3.データ入力の基礎
  データ入力の手順
  数値のデータの入力
  文字列の入力
  データの消去
  ファイルの保存と読み込み
  印刷
 4.基本的なワークシートの編集
  セルの挿入・削除
  移動・コピー
  データの修正
  連続データの入力
  数式の入力
 5.ワークシートの書式設定
  列幅と行の高さの変更
  表示形式
  文字の配置とフォント
  罫線・塗りつぶし
 6.グラフの作成
  1.グラフの用途と基本構成
  2.棒グラフの作成
  3.円グラフの作成
 7.グラフの設定の変更
  系列の変更
  数値軸目盛の変更
  グラフの種類の変更
  データ系列の書式設定
  軸ラベルの設定
  凡例の位置変更
  フォントの変更
  データラベルの設定

 

6章 Excelの活用

 1.オートSUMボタンの利用
  最大値(MAX)・最小値(MIN)
  数値の個数(COUNT)
 2.関数の挿入
  順位づけ(RANK)
  四捨五入(ROUND)
  判定(IF)
  条件による集計(COUNTIF、SUMIF)
  表の検索(VLOOKUP)
 3.データベース機能
  並べ替え
  フィルター
  条件付き書式
  テーブル
 4.データの集計
  ピボットテーブルの作成
  クロス集計
  レポートフィルターの利用

 

7章 アプリケーション間のデータ活用

 1.コピーと貼り付け
  Word文書へのExcelデータ活用
 2.Word文書へのWebデータ活用
 3.新機能の活用
  スクリーンショット機能
  PDFファイル作成機能

 

 

  • データファイル   Update:2010-11-08

    「30時間でマスター Windows7対応 Word & Excel 2010」データファイル