(新課程用テキスト) 新版 工業化学実習2 
物理的操作・環境化学実験・工場管理・プラント実習


(新課程用テキスト) 新版 工業化学実習2  物理的操作・環境化学実験・工場管理・プラント実習
定価 1,885円(本体:1,714円)
仕様 B5判 272頁
ISBN 978-4-407-31809-8
発行日 2010年06月30日発行

基礎化学実習から応用(バイオ・環境など)実習まで網羅したスタンダードな実習書

●新学習指導要領に対応。

●用いる試薬を再検討し、有害性のある物質を扱う実習操作では注意をうながすなど、
 より安全に実習を行えるように配慮した記述としました。

●環境分析では新たにCODとTOC、並びに土壌分析実習を取り上げました。
 また、廃材(プラスチック・ガラスびん・スチール缶・割り箸など)のリサイクル実習を
 多数掲載し、通常の授業から課題研究まで幅広く使用できる内容としました。

●環境化学実習編を充実させました。

●実習の安全により配慮した記述としました。見返しには「化学実験を安全に行うために」や
 GHSに基づいた化学物質の危険有害性のラベル表示の例を掲載しました。

●最新のJISに準拠させました。

第1編 物理化学実験

 1.液体の密度の測定
 2.液体の粘度の測定
 3.液体の表面張力の測定
 4.液体の屈折率の測定
 5.液体の旋光度の測定
 6.分配係数の測定
 7.溶液の凝固点降下度の測定
 8.中和熱の測定
 9.濃度平衡定数の測定
 10.反応の速度定数の測定
 11.吸着量の測定
 12.揮発性液体の分子量の測定

 

第2編 電気化学実験

 13.電位差計
 14.電池の起電力の測定
 15.電気分解による銅の析出量の測定
 16.ホイートストンブリッジ
 17.pHの測定
 18.電位差滴定
 19.導電率滴定

第3編 機器分析実験

 20.吸光光度分析
 21.赤外分光分析
 22.原子吸光分析
 23.X線回折分析
 24.蛍光X線分析
 25.ガスクロマトグラフ分析
 26.ガスクロマトグラフ質量分析
 27.高速液体クロマトグラフ分析
 28.イオンクロマトグラフ分析
 29.核磁気共鳴分析
 30.走査型電子顕微鏡による観察

第4編 環境化学実験

 31.溶存酵素(DO)の測定
 32.生物化学的酵素消費量(BOD)の測定
 33.化学的酵素消費量(COD)の測定
 34.全有機炭素(TOC)の測定
 35.水の分析
 36.窒素酸化物の測定
 37.土壌の分析
 38.プラスチックのリサイクル
 39.ガラスびんからシリカゲルをつくる
 40.スチール缶からフェライトをつくる
 41.活性炭をつくり水を浄化する
 42.割り箸からリグニンを分離する

 

第5編 化学工学実験

 43.管内の流れ
 44.流量の計測
 45.粉砕
 46.熱の移動
 47.乾燥
 48.気液平衡
 49.蒸留

 

第6編 工場管理・プラント実習

 50.設備管理
 51.ボイラーの熱効率測定
 52.品質管理
 53.安全管理
 54.プラント実習